この記事は約 9 13 秒で読めます。

口臭は誰にでも起きる問題であり、おそらくほとんどの人が自分や相手の口臭を意識したことがあるのではないでしょうか。

意識はするものの実際どのようなケアをしたらいいのかがわからない。

もしくは自己流の口臭ケアをしてしまってより、口臭が悪化してしまった。

例えば自己流の口臭ケアで失敗しがちなのが、舌苔を取ろうと一生懸命に歯ブラシなどで擦り傷をつけてしまう。
舌に傷がついてしまうと、食べ物のカスなどが隙間に入りこんで、菌が増殖し、口臭を悪化させてしまうかもしれないのです。

もちろん自己流のケアをして口臭を解消することができたという人もいます。
しかし、ほとんどの人がどうしたらいいかわからない、失敗してしまったという人が多いのです。

なぜなら、自分の口臭の原因がはっきりとわかっていないから。
自分の口臭の原因がはっきりわかっていないまま口臭ケアをしてしまっても、全く意味のないものになってしまいます😥

まずは口臭ケアをする前に、あなたの口臭の原因を突き止める必要がありますね。
口臭はあなただけの問題ではありません。
自分では気がついていないうちに相手に不快な思いをさせてしまったいるかもしれないのです。

おそらくあなたから口臭がしてしまっても、ほとんどの人があなたの口臭に対して指摘をしないでしょう。
なぜならニオイの問題はすっごくデリケートだからです。

言ってくれるとすればおそらく家族くらいじゃないでしょうか。
他の人は少し距離を置いたり、なんとなくヨソヨソしくなってしまったり、、、。

口臭の問題で人との距離が離れてしまうなんてすごく悲しいですよね。
ここでは、口臭の原因とおすすめのケアについてご紹介していきます。

現在口臭について悩んでいるけど、原因がわからない、そしてケア方法がわからない、そんな人はぜひ、参考にしてみてくださいね。
きっとあなたの口臭問題もすっきりと解消できることができると思いますよ!😍

そもそも口臭ってなに?

そもそも口臭とはなんのことを指すのでしょうか。
口臭は文字通り、口の臭いですね。吐く息により漂ってくる悪臭のことを言います。
おそらく吐く息には少なからず臭いはあるんです。

しかしそのニオイが別に気にならないニオイなのか、それとも臭いかで口臭がするか口臭がしないかに判断されるのです。
口臭の原因は、カラダの内側からくるニオイや虫歯や歯周病、食べ物のニオイからなど様々なものが存在します。

自分からは口臭がしている、ではその原因はなにか、しっかりと考えることで適切な口臭ケアを行うことができるでしょう。
下記では口臭の原因や種類について説明しています。

あなたの知らない種類もあるかと思うので、自分に当てはまるものを見つけて見てくださいね。

口臭の原因と種類について

下記では口臭の原因や種類についてご紹介しています。
口臭の種類は大きく分けて4種類!軽めのものから重めのものまであります。

まずはその4つの種類についてご紹介していきます。
口臭の種類を知っておくことで、今後の口臭ケアをスムーズに行うことができるでしょう。

生理的口臭

生理的口臭は日中口臭がしない人でも起こり得る口臭です。
どのような時に起こるのかというと、寝起きや緊張時、空腹時などに起こります。この時に口臭が起こってしまう理由として考えられることは唾液の分泌が少なくなるからということ。

口の中に唾液がなくなると、口内の洗浄や殺菌をしてくれなくなってしまうのです。
唾液を分泌することで口内の細菌を抑制してくれるのです。

なので口内で唾液が現象してしまうと、菌が繁殖してしまい歯垢や食べかすや舌苔などが細菌により分解され、ガスが発生。
結果口臭がしてしまうのです。

しかし、生理的口臭の場合はうがいをしたり歯磨きをしたり水を飲んだりすることでニオイが軽減されるので、この場合は歯医者などで治療をする必要はないと考えられます。

病的口臭

病的口臭がもしかしたら口臭の原因でもっとも多いものなのかもしれませんね!
虫歯や歯周病などを放置してしまった結果口臭につながるのが病的口臭です。

もしも虫歯がないのにも関わらず口臭がしてしまうのであれば、それは歯肉炎や歯周病が原因かもしれません。
歯肉炎の場合、食であれば見た目にもわからずにやり過ごしてしまうことも。
歯周病までいってしまうと歯ブラシをした後生臭いニオイがするのが特徴です。

下記では病的口臭を1つずつ説明をしていますが、どれか1つでも当てはまるものがあるのであれば、なるべく早く歯科に行くことをおすすめします😥

▪️原因1:虫歯
虫歯は放置をしていると痛くなりますよね!この時点であなたは違和感があり、虫歯だと気がつくはずです。
虫歯は歯が痛くなるだけではなく、放置しすぎるとニオイも放ってしまいます。虫歯があると自覚をしている人はなるべく早く治療をするようにしましょう。

▪️原因2:歯周病
歯周病になると歯と歯茎の隙間に細菌が作られてしまい、それが口臭の原因になるのです。

▪️原因3:舌苔
舌苔って聞いたことはありますか?体調が悪い時やお酒を飲んだ時などに舌が白くなることがありますよね。それが舌苔です。
口内の細胞が剥がれ落ちてしまい、舌に溜まってしまいます。その細胞が腐敗し口臭となってしまうのです。

▪️原因4:膿栓
膿栓という症状を聞いたことがあるでしょうか?膿栓は別名臭い玉とも言われます。
それ自体はそこまで臭いはしないのですが、潰すとすっごく臭いんです。何をやっても口臭が解消されないという人はもしかしたらこの膿栓が潜んでいるのかもしれません。

▪️原因5:膿汁
膿汁はネバネバした膿で、舌や頬などに付着します。
口の中が乾いてしまうとこの膿汁が原因で口臭がしてしまいます。

▪️原因6:歯石・歯垢
口の中に細菌が集まるとプラークというものになります。そしてそのプラークが固まったものが歯石です。
細菌の集まりなので、定期的に歯科でとってもらうなどをしないと、口臭の原因になってしまいます。

心理的口臭

心理的口臭という症状はあまり聞いたことがないかもしれませんね。
心理的口臭は、治療が必要ではないのに自分は口臭がしてしまっているのではないかと、メンタルからくる症状です。
本当は口臭はしていないのに、口臭がしてしまうと思い込んでいる状況が心理的口臭になります。

自分は口臭がしているかもしれないと感じたら、まずは歯医者へ行き、それでも口臭になる原因がないのであれば、メメンタルに問題がある可能性が高いので誰かに話を聞いてもらったりする必要がありますね。

外的口臭

外的口臭はカラダの外からとったものが原因で起こる口臭です。
主に「ニオイのきつい食べ物」「アルコール」「タバコ」などが原因になります。

▪️ニオイのきつい食べ物
ニンニクやネギ類はニオイがきつい食べ物としても有名ですよね。
ニンニクに含まれているアリルメチルスルフィドという成分は悪臭になる原因で、そのニオイはなんと食事をした後、約16時間は継続すると言われています。

▪️アルコール
社会人になるとアルコールを摂取する機会が増えるかと思います。
アルコールには口の中の粘膜を乾燥させてしまう働きがあるので、唾液が現象し、口臭を悪化させてしまうのです。

▪️タバコ
タバコにも唾液の分泌を減らす成分が含まれています。
また、タールが歯や舌に付着してしまうことで口臭が発生してしまうのです。

日常生活でも口臭になる原因は沢山ある!

上記でも説明したように私たちが普段何気なく過ごしている状態でも口臭の原因を作ってしまっているのです。
食べ物やアルコール、タバコ以外にも口臭を引き起こしてしまう原因があるのです。

それは、ニオイの強いマウスウォッシュや歯磨き粉。
舌苔や膿栓ができている時にこれらのものを使ってしまうと、口臭のニオイと香料のニオイが混ざってしまいとんでもなく臭くなってしまいます。

あなた的には口臭を消そうと一生懸命になって気がついていないかもしれませんが、周りの人は「なんのニオイだっ!!!!」と、びっくりしてしまいます。
なので、ケアをする時はあまりニオイのしないものを選ぶようにしましょう。

そしてまずは「生理的口臭」「病的口臭」「心理的口臭」「外的口臭」をしっかりと改善することを目標にしていきましょうね!
改善していない状態であれこれ行ってもあまり意味がなかったり、より口臭を悪化させてしまうことになります。

自分でケアをしてみてどうしても改善されないようなら医療機関に相談してみましょう。

腸内環境の乱れも口臭の原因に!

上記では口内の問題、外的な問題、心理的な問題についてご紹介しました。
しかし、実は口臭の原因はまだまだあったんです。それは腸内環境の乱れからくる口臭。

腸内環境と口臭ってなかなか結びつかないかもしれませんが、実はこれが原因で口臭に悩んでいる人も多いのです。
私たちの腸内には細菌がたくさんいますよね?人によって細菌の数は変わってきますが、通常の場合潜んでいる種類は約3万種類にもなります。

腸内に潜んでいるたくさんの細菌はそれぞれいい感じにバランスを保ってくれているので、私たちは毎日健康に過ごすことができているのです。
細菌の中でも有名なのが善玉菌と悪玉菌、日和見菌。

腸内にいるこの3つの細菌はあることでバランスが崩れてしまうと善玉菌よりも悪玉菌の方が優勢になります。
この悪玉菌はたんぱく質などを分解してくれる細菌なので、別に悪いものでもないのですが、増えすぎてしまうと、カラダの害になってしまう菌の対応、免疫力の働きのコントロールなどができなくなってしまいます。

なので、悪玉菌はあまり良いものではないと考えられているんですよ。
それだけではなく、悪玉菌が増えてしまうとニオイのするガスを発生させてしまいます。
そのガスがカラダに充満してしまうと口臭や体臭の原因にもなってしまうのです。

なので、腸内にいる細菌のバランスを整える必要があるのです。
もしも、便秘や下痢が続いているという人はもしかしたら悪玉菌の方が優勢になっている可能性があるので、善玉菌を増やすために食物繊維の摂れる野菜を食べたり、乳酸菌やビフィズス菌の含まれているヨーグルトを食べるなど、食生活の工夫をする必要があります。

ストレスでも悪玉菌は増えてしまうのでなるべくストレスを溜めすぎないように心がけましょう。
細菌のベストなバランスは
▪️善玉菌・・・20%
▪️悪玉菌・・・10%
▪️日和見菌・・・70%
です。

ちなみに度々登場する日和見菌とは腸内の善玉菌・悪玉菌がどちらかが優勢になった方の味方になります。
もしも悪玉菌の方が多くなってしまうと悪玉菌の味方になってしまうということなのです。

ちょっと日和見菌は意地悪な感じがしてしまいますね(笑)
この腸内フローラのバランスは体調や食生活、生活習慣、年齢、ストレスなどでも左右されてしまうので、なるべく規則正しい生活を心がけるようにしましょう。
食べ物に気をつけることで腸内バランスも整えることができるし、直接口臭対策も行えるのです。

口臭に悩んでいるあなたにおすすめのケアをご紹介!

上記では口臭の原因についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
知っているものもあったかもしれませんが、知らなかったというものもあったと思います。

腸内環境や心理が原因で口臭に悩まされるなんて正直口臭恐ろしすぎますよね😥
でもしっかりと口臭を解消しないと、今後もずっと口臭に悩まされることになるのです。
それは絶対に避けたい!!

そこで、ここからは口臭に悩んでいるあなたにおすすめのケアをご紹介していきます。
普段の生活からできることばかりなのできっとあなたの口臭対策にも役立てることができるでしょう。

では早速見ていきましょう!

お茶に含まれるカテキンを活用

お茶は私たちの生活にもっとも馴染みのある飲みものだと思います。
お茶には口臭ケアに効果を期待することができるカテキンやフラボノイドがたっぷり!これらの成分は消臭効果があるんですよ。

お茶を飲む目的は食後のうがいと同じような効果があるからです。
しかし、口の中が常に乾いてしまっているという人はお茶を飲むことはあまりおすすめできません。

お茶にはカフェインが含まれているので利尿作用があります。水分がなくなってしまい、より口臭を引き起こしてしまうこともあるのです。
しかし、確かにお茶には口臭ケアを期待できるということは把握しておいた方が良いでしょう。

ガムを噛んで口臭ケア

ガムはコンビニやスーパーなどで手軽に手に入れることができる食べ物ですよね。
ニオイのきつい食事をした後などに噛むことでニオイをごまかすことができます。

また、ガムを噛むということで唾液が分泌され口臭を防ぐこともできます。
しかし、ここで気をつけてほしいのがなるべくノンシュガーのガムを選ぶということです。
シュガー入りばかりを食べてしまうと、口腔内が酸性化し、口臭を引き起こしてしまうことになります。

ガムはなかなか効果的なアイテムだと思いますよ!

野菜や果物で口臭ケア

私たちは普段の生活で様々なものを食べますが、最近は野菜を食べる人が少なくなってきているのではないでしょうか?
肉や魚や甘いお菓子ばかりを食べてしまうと口臭の原因菌の餌になり、悪化してしまいます。

野菜やフルーツを食べることで、酸性化してしまった口腔内が中和され、菌の繁殖を防ぐことができるのです。
キウイやパイナップルなどのフルーツも舌苔を解消することができるのでおすすめですよ。

舌の運動をする

おそらくあまり舌の運動をしているという人は少ないと思います。
しかし、舌を動かすことで筋肉低下や唾液不足を防ぎ口臭ケアにもつながるのです。

▪️舌の体操①:ベロを強く前に出し、「右→上→左→下」と5回程動かしましょう。
▪️舌の体操②:アイウエオ・イウエオア・ウエオアイ・エオアイウ・オアイウエと10回程発声しましょう。

普段仕事であまり人と話す機会がないという人もいるかと思うので、休憩時間などに行ってみてくださいね!

こまめにお水を飲む

仕事中や家でお水を飲んでいますか?
ジュースやコーヒーばかり飲んでいると口臭の原因になってしまいます。

唾液ってほとんど水でできていて成人の人では1日に必要な唾液の量は1〜1.5リットルとも言われています。
水が不足してしまうと唾液を作ることもできません。
やはり口臭の原因になってしまうのです。

あまり普段から水を飲まないで炭酸やジュースなどを飲んでいる人は口臭を引きおき起こしやすいので気をつけるようにしましょう。

こまめにうがいをする

口の中に唾液が少なくなると、口の中や喉が乾燥してしまい、菌が増えてしまいます。
舌に菌がつきやすくなり口臭の原因にも!

こまめにうがいをすることで菌の繁殖を防ぎ口臭ケアにもつながります。
うがいなら常にできる環境にあるかと思うので、ぜひ試してみてくださいね。

沢山しゃべるようにする

このよくしゃべるということも唾液の分泌には欠かすことのできない行動です。
あまり人と関わる環境ではないという人も、隙を見つけて人との会話を楽しんでくださいね!
電話などでも口臭ケアにつながるので、試してみてください!

なるべく緊張しないようにする

緊張をしてしまうと口の中が乾きやすくなってしまい、口臭の原因になります。
緊張しがちな人には少し難しいことかもしれませんが、なるべく緊張をしないようにしましょう。

緊張した場合は先ほど紹介した舌の運動をしたり、水を飲んだりうがいをしたりと、口の中を潤わせてくださいね!

サプリメントや歯磨きなどを行う

近年口臭対策に効果的なサプリメントや歯磨き粉などが話題になっています。
たくさんの種類があり、配合されている成分などで、効果も変わってきます。

下記ではおすすめの口臭ケアを行えるサプリメントや歯磨き粉をご紹介しています。
お気に入りのアイテムをぜひ、探してみてくださいね!

◇かほりのおめぐ実

単品価格:
3,600円

▪️カラダの内側から綺麗にしてくれる

▪️カラダのサビからくる口臭を防ぐ

◇レディーズローズ

単品価格:
3,450円

▪️バラの香りで息爽やか

▪️厳選したバラを贅沢配合

. #レディーズローズ でバラの吐息に…🌹💋 実は体に溜まった食べカスが原因で ニオイが発生するんですって😳 なので体の内側からケアするのが大切♡ . ニオイの元を断ってバラの香りを 持続できる嬉しいサプリメント💊 口や体の香りのエチケット対策には バラの女王最高級ダマスクローズで 体の中からリフレッシュ〜🌹💗🌹💗 . . #今日のアイメイク #SUQQU #大人を旬にさせる赤 #ブレンドカラーアイシャドウ #無言色っぽい #香り #バラ #ローズ #ブルガリア産 #最高級 #ダマスクローズ #シャンピニオン #パインファイバー #柿ポリフェノール #乳酸菌 #口臭 #体臭 #におい #ladiesrose #rose #fragrances #health #supplement #madeinjapan #beauty #gorgeous #elegant #instabeauty #instahealth

sayu🌻さん(@ausweetie)がシェアした投稿 –

◇オーラパール

単品価格:
2,160円

▪️9つの有効成分を惜しみなく配合

▪️1本でお口の悩みをトータルケア

◇レディホワイトアップ

単品価格:
3,980円

▪️セルフホワイトニングが出来る

▪️虫歯・口臭・ヤニ・歯石・歯周病に効果を期待

もっと詳しく口臭対策について知りたい人はこちらも参考にしてみてくださいね⬅︎

最後に

今回は口臭の原因やおすすめの口臭ケアについてご紹介してきましたが、いかがでしたか??
あまり普段は口臭のことを気にしていないという人もいるかもしれませんが、これを機に考え方が変わったという人もいるでしょう。

口臭はあなただけの問題ではありません。
あなたが気がつかないことで、結構な周りの人が迷惑をしていることだってあるのです。
もしも、現在口臭で悩んでいるのであれば、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみましょう!

そして、まだ気がついていないという人は周りの人を不快にする前にしっかりとケアをしておく必要がありますね♪
口臭をしっかりと解消して、より自信を持って人と近づいて会話ができるようにしていきましょうね。

口臭0を目指して清潔なお口を目指しましょう!😍

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
mico

mico

初めまして❤︎バストアップに関する情報をお届けします!micoです。 女性はバストの悩みがとにかく尽きない! 少しでもみなさまのお役に立てる情報を紹介していきます。よろしくお願いします^^