この記事は約 2 20 秒で読めます。

ちょっと太っている方より、スタイルの良い方を見ると羨ましいなあって女性なら思ってしまいますよね。

「最近太ったあ?」や「あの人ってスタイル良いよね」など身近な人に言われると少し焦りませんか?ε-(´∀`; )

あっ私もダイエットして痩せなきゃ・・・って。

でも、大好物を我慢したり、きつい運動などすごく面倒でそんなことする時間もないですよね。

楽して健康的にコスパもよく痩せることができれば文句なしでしょう?( ´ ▽ ` )ノ

そこで今人気となっているのが青汁ダイエットなのです♡

芸能人もやってる青汁ダイエットって何がおすすめなの?

青汁という言葉を耳にするだけでもつい顔をしかめてしまう人もいるようですが、苦くて飲みづらい青汁はすっかり昔のこと。

今や数多くの食品会社や製薬会社から青汁商品が販売されていて、一躍ヒット商品となりました。

青汁は、今やダイエット飲料の王様といった風格すら感じられるようになり、年代や性別を問わず、誰でも簡単に始められるダイエット法のひとつです。

中高年世代の健康維持に、若い女性や主婦にとってはダイエットや美容に良いドリンクとして愛飲者もたくさんいます。

さらに、モデルや芸能人にも人気が高く、雑誌のインタビューなどで「美しいプロポーションを保つ秘訣は?」「毎日の健康と美容のためになにかいいことをしていますか?」と聞かれると、「毎日青汁を飲んでいます。」と答える芸能人も多いというからびっくりですよね。

スーパーやドラッグストアには、数多くの青汁商品が並んでいて、今やダイエット飲料としても身近な存在になりました。

そんな青汁のおすすめポイントやメリットについて、いくつかご紹介していきたいと思います。

おすすめポイント①:栄養がたっぷり摂れる

青汁がダイエットにおすすめの理由は、現代人に不足しがちな野菜や野草などの栄養素をたっぷり摂取することができるからです。

厚生労働省では、1日に350g以上もの野菜を食べることを推奨していますが、毎日野菜をたくさん食べようと思っても1日3度の食事では十分に補うことが難しいようです。

一昔前とは、野菜の栽培法や野菜が育つ環境も大きく変わっており、栄養価が少し低くなってきています。

そこで青汁を1日にコップ1~2杯程度飲んでおくだけで、野菜や野草由来の栄養素を集中的に摂取することができるのです。

青汁にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素がギッシリ詰まっているので食事が不規則な人や野菜嫌いの人、便秘を解消したい人や、美肌を目指す人におすすめなんですよ♬

おすすめポイント②:手軽にダイエットができる

青汁のおすすめポイントはまだまだたくさんありますが、なんといってもコスパが良くて、手軽にダイエットができるといこと。

毎日の食事でダイエットをしようと思えば、サプリメントを飲む方法やダイエット食品を購入して続ける方法がありますが、コストパが悪く長く続けるのは難しいと思います。

その点、青汁は粉末タイプの商品が主流で、お手頃価格なので毎日無理なく続けられることと思います。

サラッとして水に溶けやすいので、飲み心地もスッキリ。
粉末タイプの青汁は、1袋ずつ入っているので外出先や職場、旅行先や出張先など手軽に携帯できますよね。

青汁は薬ではなく食品ですから、飲む時間やタイミングは関係なくいつでもOKです。

お茶の代わりとして飲むことはもちろん、青汁で一食置き換えダイエットもできます。

おすすめポイント③:アレンジレシピで楽しめる

青汁ダイエットの人気の秘密はなんといっても今は、飲みやすなのです!

お茶のような感覚でスッキリとした飲み口で口あたりがまろやかで軽い感じなので、飲みにくいというのが全くないのです。

粉末タイプの青汁商品がとくに人気ですが、そのまま水に溶かして混ぜて飲んでも、グリーンスムージーや牛乳、豆乳などの飲み物に入れて飲んでも良いですね。

野菜サラダやデザートのトッピングにしたり、ヨーグルトと混ぜて食べることもできます。
青汁をプリンやゼリー、ケーキなどのスイーツに使うこともできるんですよッ。

アレンジしだいで楽しむことができるので、いろんな飲み方・食べ方をすると飽きずに良いかもしれないですね。

続けられる方法で効率よくダイエットをするのがおすすめ

青汁ダイエットにはいろんな飲み方や食べ方がありますが、自分が好きな方法を見つけて、無理なく続けられる方法を選ぶことがダイエットを成功へと導くカギだと思います。

「失敗で終わらせたくない!今度こそ絶対に成功させたい!」と思うのなら、青汁商品を上手に選ぶことです。

ケールを主原料とする冷凍タイプの青汁は栄養が豊富に含まれてはいるものの、苦みがやっぱり気になってしまいますからね↓

粉末タイプの青汁は、何種類かの野菜や野草がブレンドされていて、あっさりとした味わいです。

はちみつやオリゴ糖などの甘味料が配合された青汁も販売されていますが、糖質の摂取が気になる人もいるので、ダイエットの目的や体質、好みやニーズに合わせて自分にピッタリの青汁を選ぶことです。

毎日の元気とスッキリを手に入れるために、青汁を毎日の食生活の中で役立ててはいかがでしょうか。

わたしがダイエットに成功したおすすめの青汁がこちらっ❤︎

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
nao

nao

naoと申します。「ダイエットは年中しています!」というあなたや「ダイエットをこれまでしたことがない!」というあなたのサポートをしていきます!私自身も昔は太っていましたが今ではその頃の体型が嘘みたいに痩せることができました。その体験も生かしてみなさまに情報をお伝えしていければと思います!