この記事は約 5 18 秒で読めます。


普段生活している中で、

  • 仕事量の多さや休日のなさ
  • 電車での割り込み
  • 彼氏の浮気
  • 女同士のいざござやマウンティング
  • お金がない
  • 家族との関係

など、ストレスを感じることは日常に多々潜んでしますよね。

しかしストレスを発散できずに溜め込んでしまっていると、あなたの不調に繋がってしまいます!

例を出すと、ニキビなどの肌荒れ、過食、髪の痛み、体臭の原因など・・・。

/
つまり、ストレスを発散していないと美容にも健康にも支障をきたしてしまうのです!
\

こちらではそんなストレスを発散する様々な方法についてまとめています🙆🙆🙆

ストレスを発散する15の方法


ストレスを発散するために15の方法を集めてみました!

友人が「ストレス発散する方法なんかない?」とストレス発散方法を求めてきた時に教えている方法なので、ストレス発散する方法を探しているあなたにぴったりの発散方法が見つかるかもしれませんよ!

また、ストレスだけではなく趣味が見つからないという人にもおすすめ!
是非参考にして見てくださいね!

発散方法1:呼吸を整える


呼吸を整えて、深く呼吸をすることによってカラダの巡りを整えることができます。

酸素がカラダ全体に行き渡ることによって栄養が行き渡り、育乳や髪質の変化にも繋がるんだとか!

①ベッドなどに、力をぬいて横になります。
②お腹に手をあて、口から息をゆっくりと吐き出します。
③息をはく時間の半分くらいのスピードで鼻から息を吸います。
④これを5分ほど繰り返し、カラダの緊張をほぐします。

これを行うことによって質の良い睡眠をとることにも繋がるので、是非睡眠前に行なってみてください!

発散方法2:運動をする


軽い運動をすることもストレスを発散する方法の一つとして有効です!

外に出てわざわざ運動するとなると億劫な気持ちになってしまいがちですよね。
運動が得意で、なおかつ気持ちに余裕がないとなかなかできないことだと思います。

個人的にはウォーキングがおすすめなのですが、こちらではストレッチをご紹介します!

股関節と背中を伸ばすストレッチなので、気持ちのリフレッシュに取り入れてみてくださいね🙆

①楽な服装であぐらをかきます
②両足の裏をぴったりと合わせてくっつけます
③両膝を押さえた状態で、前にカラダを倒します
④床に頭をつけたらしばらくこの体制をキープします

仕事がデスクワークなので、帰宅したら疲れをとるためについついこれをしちゃいます😆
カラダのコリに悩まされている人は是非やってみてくださいね!

発散方法3:睡眠をたっぷりととる


質の良い睡眠をたっぷりと7〜8時間ほどとることですっきりとした1日を過ごせるでしょう。

質のいい睡眠をとるためには条件が様々あり、

・寝る数時間前から携帯やPCを扱わず、テレビもみない
・カフェインを飲まない
・快適な環境で睡眠をとる
・ストレスを程よく発散させておく

などがあります。

ゴールデンタイムと呼ばれる22時〜2時の間は、しっかりと良質な睡眠をとれるようにしましょうね!

発散方法4:音楽を聴く


自分の好きな音楽や、カフェで静かにかかっている曲などを聞いてみませんか?
音楽によって感じることは様々で、

涙を出してストレス発散するなら共感が止まらないような曲。
大声を出すかわりに爆音を聞いて発散させるような曲。
静かに自然の音を聞いて心のデトックスをしてくれる曲。
ノリノリにリズムを取りたくなるような曲。

など本当に色々な音楽がありますよね。

これらの今日の自分にあっているなという音楽を聞いて、ストレスを発散させちゃいましょう!

何かするわけでもなく聞いているだけで発散されるので時間がない中でもおすすめですよ💁

発散方法5:泣ける映画を見る


泣ける映画は人によって様々あるかと思いますが、一般的に感動して泣ける映画を指すのではないでしょうか?

涙を流すことによって、自分の心に溜まった汚い部分を流してくれるような効果があるので、ストレスが溜まったらとりあえず泣ける映画をみるというほどもいるほどです。
(個人的な感想です)

個人的におすすめの泣ける映画は、「グリーンマイル」「奇跡のシンフォニー」「ツナグ」などがおすすめです!

人の優しさや、後悔などに触れることで、いつのまにか涙が出てしまっていたということもあるかと思います。
たまには自分の気持ちに正直になれる時間を作ってみませんか?

発散方法6:カラオケに行く


友人といってもいいですし、ひとりで好きなだけ歌うこともストレス発散になるかと思います!

でも、最新の曲が歌えないし・・・音痴だし・・・という人もいますよね。

私なんか「また懐メロかよ」という言葉を100回以上は聞いています。
ヘタならヘタなりに楽しめばいいんです!踊っても叫んでもいいんです!ノリノリのウェイウェイで行きましょう!

それでも歌ってる時に突然沈んでしまうほど、ストレスが溜まっていることもありますよね。

そんな時には、カラオケの予約履歴を見ると元気が出ることが!
落ち込んだ時にはカラオケの履歴を見るようにしましょう。
(歌うんじゃないんかい💁)

発散方法7:ノートにぐちゃぐちゃに書く


真っ白なノートでも使いかけのノートでもいいんですが、ノートにぐちゃぐちゃに書きましょう!

仕事の悩みや愚痴など人にいうことができないことをつらつらと書いてもいいですし、ただノートを埋めるようにぐちゃぐちゃに書いてもいいと思います。

ノートって、学生の時は綺麗に書くことが当たり前ですよね。
授業やテスト前後にはよく使ったかと思います。

しかし、自分の考えをだす場所であり、確認するためのものであるノートは、学生の時だけではなくどんな人にでも使って欲しいものなのです!

そうやって自分のドロドロとした部分をノートに発散することによって、スッキリとリセットすることができるのではないでしょうか。

発散方法8:アロマやハーブティーを楽しむ


ハーブティーやアロマは効能から選ぶようにするといいですよ(*^^*)💕

リラックスしたい時にはカモミールティー、目をさましたい時にはペパーミント、ストレスを感じている時にはジャスミンなどがおすすめです!

また、肌荒れなどに悩んでいて、女子力アップしたい日にはローズヒップティーはいかがでしょうか?
ローズヒップティーにはビタミンCがたっぷりなので、排出されやすいビタミンを補うことができるでしょう。

ハーブティーであれば、脳を覚醒させるカフェインが入っていないので睡眠前のリラックスタイムにも♪

アロマはアロマディフューザーを使ったり、お風呂に入れたりして使用するのがオススメ!
アロマの中では、ラベンダーやオレンジ、ティートゥリーなど爽やかで甘すぎない香りが人気なようです。

発散方法9:掃除をする


いつも細かくは掃除しない場所や、快適に睡眠を取れるように布団を干すなどを、気分転換にしてみてはいかがでしょうか。

個人的に断捨離と呼ばれる”不要なものを減らすこと”で、気持ちにもスッキリとした余裕が生まれるような気がします。

あとで読もうと放置していた書類や、財布に溜まったレシート、なんとなく着なくなった服などを一度に捨ててしまうことで、風が吹き抜けるような感覚を味わうことができます。

机のホコリなど、身近な場所を掃除するだけでも気分は変わってくるので、できれば目についた時には掃除をするようにしましょう!

発散方法10:奇声や大声をあげて叫ぶ


「ぎえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜」「あ〜〜〜〜〜〜もう!」など、叫びまくりましょう。
通報されないように気をつけつつ👮🚓🚨

外ですると通報されかねないので、自宅で枕に向かって叫ぶ、叫びの壺に向かって叫ぶなど方法は様々!
普段なかなかできないことをすることによって、ストレスを発散する方法です!

お風呂場でするとかなり響いてしまうので、場所と時間を考えながら行なってみてくださいね!

発散方法11:買い物をする


ストレスを発散する方法として、買い物をすることでストレスを発散するという方法があります!

買い物をするにあたって、ネットショッピングと店頭で購入するという2つのパターンがありますよね。

おすすめするのは店頭で購入すること!

ネットでショッピングもいいですが、ついつい現実感がなくなってしまい、後々多額の請求がきてしまうことも・・・

実際に見て吟味しながら買い物をすることで、お目当のものを見つけた時の達成感や、思っていたものと違ったというストレスを抱えることもないでしょう。

自分が購入できる範囲で買い物をしましょうね♪

発散方法12:携帯のアプリでストレス解消する


携帯のアプリを活用することもお金をかけずにいつでもどこでもできるのが魅了です!
また、完全にひとりでできることなので、予定を合わせるというストレスもありません。

個人的におすすめのアプリはこちら!

リラックスできる自然の音をきくことができるアプリである「Relax Melodies」
牧場や育成することができるゲームアプリの「Disneyファーム」

ゆったりとした時間を過ごせるので現実から離れたい時にぴったりですよ!

発散方法13:一人遊びをする


ひとり遊びにも様々ですが、

・面白いブログサイトをみて笑う
・神社の参拝をする
・お菓子作りや料理をする
・バッティングセンターに行く
・ふらりと図書館に行ってみる
・公園のブランコをこいでみる
・絵本を読んで童心にかえる
・ぬいぐるみに話しかける

など、最近やってなかったことをするというのも発見があって面白いですよ。

ちなみに最近私がお気に入りのサイトは、「cbm2.org」と「名古屋みさとが頑張るブログ」が好きです。

みんなが興味あるけど、なかなかしないことをする人って面白いですよね!
こちらのサイトを見て、クスッとなっていただければ幸いです(*^^*)♪

発散方法14:絵を描く


「昔はよく絵を描いたりしていたな〜。うまくはなかったけど描いている間は楽しかったな。」という思い出を持っている人は少なくないのではないでしょうか。

ストレスを発散できる方法のひとつとして絵を描くことも有効です!

ひとつのことに集中して何かを行って作り上げることは、大人になるにつれてなくなってしまいますよね。
そこで絵を描くことによって自分だけの作品を作り上げることができるんです!

また、大人向けの塗り絵やスクラッチアートもおすすめ!
本屋さんなどで購入することができ、かなり熱中することができるので綺麗なものが好きな人は是非試してみてください!

発散方法15:旅に出る


旅行に出ることでカラダが疲れることはありますが、心のリフレッシュはできるかと思います。

誰にも気兼ねなくフラッと旅に出たいならひとり旅を、誰かと思い出を作ってお腹から笑いたいのであれば友人や家族と旅行にでるのもいいかもしれませんね。

私も連休で旅に出ることがありますが、足が棒になっても心が満たされるので、次の日仕事でも頑張れるような気になります。

個人的に大事なのは「そこでしか食べられない食事を食べること!」
そこでしか食べられないレア感がありますし、目的のものを食べれたという達成感を感じることができるんですよ♪

ストレスを発散することで自分らしくいれるように!


いかがでしたか?
ストレスを発散する方法をこれでもかとご紹介してきましたが、「これやってみたい!」と思えるようなものはありましたか?

ストレスの種類や感じ方によって、ストレス発散方法は違ってくるかと思います。

パターンを変えることでスッキリすることもあるでしょうし、いつも同じ行動をすることによって安心することもありますよね。

自分のストレスがどんなもので発散できるか試しつつ見つけてみてくださいね😘

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
mico

mico

初めまして❤︎バストアップに関する情報をお届けします!micoです。 女性はバストの悩みがとにかく尽きない! 少しでもみなさまのお役に立てる情報を紹介していきます。よろしくお願いします^^